老介護の日々の記録です。記事は娘がアップし、コメントは72歳母が頑張って書いています。写真は母が携帯で撮ってきます。お仲間さんたち、専門家のアドバイス、お待ちしてます。


by amiamimami

カテゴリ:おじいちゃん( 61 )

e0119864_2153254.jpg

鍼治療の様子です。
薬も手術も何も治療法はないと言われていますので、ではそれ以外の方法で、何かないかとすがるような気持ちで続けています。
効いているのかいないのか分かりませんが、出かけた日は、目が開いて、足もしっかりしているようです。
また、本人の言葉ですと、喉が気持ち悪いのが治るそうです。

この写真は、頭に鍼を打っているところ。
「認知症が進んできたんですけど、、何とかなりませんか」と母は相談したそうです。
「できる限りいろいろやってみましょう」と言ってくれたとか。
、、、いやあ、、これで、なんとかなるのかどうか、、、、中国4000年の歴史。

1回の治療費は1500円。
私は、何より効果があるのは、そういう希望を持って、電車に乗って出かけ、外でご飯を食べて、人を見て人と話をしてくることなのではないかと思っています。

e0119864_21535793.jpg

先日、すこしばかり、雪が降りました。
暖かいところの出身なので、雪が降ると「仕事休む」「学校休む」と大騒ぎになります。
父と母は、「今日、ディサービスは休みなんじゃないか」と大いに心配しました。
今、父の最大の関心は、ディサービスですから。
[PR]
by amiamimami | 2008-01-27 22:10 | おじいちゃん

要介護5

e0119864_2193510.jpg

先日市役所から「要介護5」の通知がきました。
今までは「要介護3」でした。
介護度が上がると、単価が上がり、当然自己負担も増えます。
その割には、受けられるサービスの量はほとんど変わらないので、「3のままでいいのに」と母と私は戸惑いました。

毎日見ていると変化はあまり分かりませんが、よく考えると、確かにこのごろ急速に進んでいます。
たとえば、歯磨きをして、トイレに行って、歯磨きをして、トイレに行って、
その都度、どこもここも水浸しにして、、、
仕上げは、さっき飲んだばかりの薬をもう一度飲もうとして、母にお目玉を食らっています。
薬はすぐに隠してしまうことにしました。
もう付きっきりで目が離せない状況になっています。
ショートスティからの連絡帳には、
「夜間、ベットから降りて転倒したので、
2本柵にしたら、乗り越えたり、引っこ抜いたり、、、と危険な状況でございました」とのこと。

e0119864_21194289.jpg

そんなことを思い返し、母は
「自己負担が増えるのは大変だけど、介護する人には、正当な報酬を払わなくちゃあいけないと思う」と、言っています。

パンの生地で私が作ったリースと、クッキーの女の子です。
母が玄関に飾りました。
暖かなクリスマスイブでした。
[PR]
by amiamimami | 2007-12-24 21:19 | おじいちゃん

背広

e0119864_21443348.jpg

日曜日に、テレビを見ていた父。
突然、きっぱりとした声で「わしが出て行って話をつけてくる」「背広を出してくれ」とのこと。
「どこへ行くん?」
「ここや。こいつらウソばっかりつきよるから、わしが片付けてくる」
、、、、、国会討論だかなんだかでした。。。。
こんな話が出るたびに、最初は怒っていた母ですが、最近は「キツネがついても、スケールが大きくて、いいわ」と余裕です。

e0119864_2145793.jpg

みなさんに誉められたので、また、父の花瓶です。
茶碗も花瓶も、多分、あまり細かい作業が出来ないからと思いますが、
底の重いどっしりした作品です。
だから、逆に安定が良くて使いやすいそうです。
[PR]
by amiamimami | 2007-12-13 21:56 | おじいちゃん

陶芸教室

e0119864_2148135.jpg

週に1回通っている陶芸教室で、父の作った作品です。
茶碗や、植木鉢です。
父が作ったとは言うものの、相当先生の手が入っていると思われ、先生方のご苦労が偲ばれます。

帰ってきた父に「どうやった?」と聞くと
「ああ、えらかった。(しんどかった、疲れた)今日も終わった」
「何終わったん?」
「今日のツトメや」
「今日、何してきたん?」
「うーん。忘れたった」とのことですからね。

母は猫や犬の置物を作ってきてと、頼んでいるらしいですが、なかなか出来てこないそうです。
[PR]
by amiamimami | 2007-12-08 21:55 | おじいちゃん

猫ワイン

e0119864_2111447.jpg

母のアイデアです。
父のヘッドギアに、発光テープをつけました。
暗くなってから、散歩するときなどに、目立つように。
夜中に目がさめて、起きるときも、光るのでどこにあるか分かるそうです。
暗闇の中でこれつけて歩いていると、光って、骸骨が歩いているようだと、母が言っています。
反射タイプのテープではなく、蓄光タイプみたいです。
今はいろいろあるから、使いようですね。
e0119864_2113360.jpg

スーパーで見つけて、父が「猫ワインだ」と欲しがったので、買ってきたワイン。
少しずつ飲むのが楽しみみたいです。
[PR]
by amiamimami | 2007-11-21 21:14 | おじいちゃん

植木蜂

e0119864_20171681.jpg

昨日の朝の父と母の会話。
父「そろそろお墓参り行かんならんなあ」
母「この前行ったじゃない。お寿司ご馳走になったでしょ」
父「そうやったかなあ。そろそろ、わしらも行かんならんなあ」
母「どこへ?」
父「わしとあんたが行くとこは、決まってるでしょ。どっちが先かは分からんけど」
母「はあ~。先に行ったら、待っててあげるね」

そんな会話をした数分後、父は転倒。
ヘッドギアをしていたものの、「頭ががんがんする、痛い」「ご飯、いらん」とのこと。
今まで何度転倒しても、ご飯だけは食べていたのに。
さっきの会話もあり、母も焦って私を呼びに来ました。
で、鈍級車出動で、かかりつけの病院に行きました。
結果は、異常なし。ヘッドギアで何度も、命拾いしています。
これは、頭を冷やしながら、ヘッドギアを被った図。
e0119864_20173747.jpg

これは、父が作った植木鉢。
週に1回通う陶芸教室で、作ってきました。
もう3年も通っているので作品はたくさんあります。
秋ですね。
[PR]
by amiamimami | 2007-11-14 20:33 | おじいちゃん

金魚

e0119864_11362627.jpg

昨日の父は調子悪かったようです。
ディはお休みの日だったのですが、カバンを持って玄関に座り込み「もうすぐ迎えの車が来る」と半日動かなかったそうです。
カバンは絶対手放さないし、部屋に戻しても、すぐ玄関に出て行くし。。。
しかたなく、玄関で何か食べさせたそうです。

その後、根負けした母が「じゃあ出かけようか」と池袋に連れ出したそうです。
「金魚のブクブクが無い」と気にしていたので、東武デパートで買ってきたとか。
金魚はその数日前に、同じように、池袋の東武で買って来ました。
「赤いべべ着た可愛い金魚、、、」の続きがわからないと母が言うと
しばらく考えて「お昼寝うとうと、夢から覚めた、でしょ」と父が続けたらしいです。

amiは興味津々で覗き込んでいます。
私は「頼むよお、、、金魚大きくなるんだからさあ、そこんとこ考えてよ、、」と母に文句言っています。
頑張れ、ami!
[PR]
by amiamimami | 2007-09-30 12:01 | おじいちゃん

椅子お気に入り

e0119864_2049611.jpg

椅子の端っこに腰掛けてはひっくり返っていた父。
レンタルで回転する椅子を借りました。
この椅子に変えてからは、今のところ、ひっくり返っていません。
父とamiは、これがお気に入りになったようで、取り合いをしています。
「のけ」と父に払われ「みゃお」と口答えしています。

今日は針治療に行き、帰りに東武デパートによりました。
行くと必ず「絵みたい」と言うらしく、今日も見てきたそうです。
「この絵、いいねえ」と母が言うと、「これ、注文しておいて。届けて貰おう」と、父。
「え?」と顔を見るとまじめな顔で、冗談だか本気だか分からなかったそうですが、
絵の値段は200何十マンだったそうです。

その後、「北海道展に行く」と言うので、ぐるっと見てから、寿司の数十人の行列に並びたそうにしていたとか。
そんなところで1時間もかけて食事するわけには行かず、なんだかんだ言って、箱寿司買って帰ったそうです。
家でそれを食べながら「なんか違うぞ」と考え込んでいたそうです。
[PR]
by amiamimami | 2007-09-20 21:26 | おじいちゃん

お買い物ツアー

e0119864_2153847.jpg

父のディサービスで100円ショップにお買い物ツアーに行ったそうです。
みんな500円を握り締めて出かけたそうです。
飼っていた犬が死んでから「犬を飼いたい」と言いつづけている父のひそかな願いなのかな。
奥の黒い物体はamiです。

今まで、ケアマネさんに任せっぱなしで、利用表が届いても、見もしなかった母。
ところが、9月は希望どおりに使うとオーバー分の自己負担だけで6万になる事が分かりました。
エクセルでざっと計算できる表を作りましたら、
最初は「そんなのあんたがやって」と言っていましたが、そのうち、エクセルに数字も入れ始めました。
ケアマネさんからファックスで届いた利用表にもマーカーをいれて確認作業を始めました。
「来月は、ここを減らして、その分ここつけられるから、、、」と4色くらいのペンを使ってパズルをやっています。
よかった。
これ、私、やってたら、倒れる~。
母の仕事の予定、3箇所のディのバラバラの迎えの時間、全部把握しきれない。
できるところまではやってもらえると、私もすごく助かります。
[PR]
by amiamimami | 2007-09-11 22:23 | おじいちゃん

ミニ泡だて器

e0119864_2111086.jpg
父は8月に嚥下機能の検査のため入院したので、ドクターと栄養士の話を聞きに行きました。
軽くトロミをつけること、刻むこと、それと腎臓食の指導です。
今まで母は、結構「大丈夫、大丈夫」と言う感じだったのですが、バリウムを飲み込む動画を見ながらの説明に、母もかなり、真剣になったようです。
本人は刻んだ食事、混ぜた食事があまり好きじゃないと言うところが悩みどころですが、、、。
家ではトロメリンを使っていましたが、病院はネオハイトロミールを使っているとの事、またいろいろ試してみたいと思います。
この小さな泡だて器、これは、トロミ剤を混ぜるのにとても便利だそうです。
箸よりスプーンよりよほどいいと、母のお勧めです。
写真をとろうとすると、amiが引っぱっていきます。
[PR]
by amiamimami | 2007-09-06 21:15 | おじいちゃん