「ほっ」と。キャンペーン

老介護の日々の記録です。記事は娘がアップし、コメントは72歳母が頑張って書いています。写真は母が携帯で撮ってきます。お仲間さんたち、専門家のアドバイス、お待ちしてます。


by amiamimami

顔面強打

e0119864_17125780.jpg

最近父が興味を示したもの2点です。
一つは頂き物の、航空自衛隊のカレンダー。
普段は自分で向きを変えてまで物を見るということはないのですが、向きを変えてぎょろっとしっかり見ていました。
故郷からこちらに出てきて、一番喜んだのは「航空自衛隊入間基地」の航空祭に行ったときです。
いつまでもそう言う気持ちはあるようです。
だから、終わったカレンダーも、壁一面貼ることにしました。

それから、もう1点は、私の家電大好き長女が撮ってくれるDVD。
アニマルプラネットの動物番組や、懐メロ番組を撮ってくれます。
父専用に再生機も買ってきてくれました。
夜中にうーうー、うなり出すと、動物か懐メロをかけると気が紛れるようです。
朝になったら、番組と現実が入り交じり「獣医に行かなくちゃならん」とか、色々言うようですが。

e0119864_1713767.jpg

先日、ショート滞在中、明け方に一人で起き出して、顔面強打したらしく、唇を縫いました。
歯も、ぐらついたので、固定しています。
ショートの先の方で大変恐縮して、看護師、施設長、担当そろって病院に連れてきてくれ、その後も、「食事は流動食になるので、普通に食べられないし、こちらで責任を持って、みさせて下さい」とのことで、ショートを延長して見てくれることになりました。
通院もショート先から連れて行ってくれます。
そりゃあ、けがしない方がいいに決まっていますが、普段の父の動きを見ていると、仕方ないと思います。
むしろよくやってくれていると思っています。
ショート先の出来事なので、母も冷静です。
コレが自宅での出来事なら「起きるなッて言うのに、勝手に起きた」と父を怒りとばしているところでしょう。

今日はその腫れた口でバレンタインのチョコケーキをもぐもぐ食べていました。
[PR]
by amiamimami | 2009-02-15 17:38 | おじいちゃん