「ほっ」と。キャンペーン

老介護の日々の記録です。記事は娘がアップし、コメントは72歳母が頑張って書いています。写真は母が携帯で撮ってきます。お仲間さんたち、専門家のアドバイス、お待ちしてます。


by amiamimami

写真展終わって

e0119864_2110526.jpg

写真展が終わりました。
持って帰ってきた後は、駐車場に並べて、近所の人に見てもらいました。

先日、新しいショートスティの特養から、看護師さんとワーカーさんが面談に見えました。
持ってきた名刺が大きな文字で、父も母も、老眼鏡をかけないで見えます。
これは、いい配慮ですね。
あんな大きな文字の名刺は始めてみました。

e0119864_21101261.jpg

丁寧にいろいろ聞いてくれました。
「そうですか、校長先生をされていたんですか」
「趣味は、写真ですか?では、ショートにいらっしゃる時、ぜひ写真をお持ちになって、写真展を開いてください」とのこと。
その言葉に、母は、感激していました。
今までの生活や、人格が尊重されている気がする、、、と。

もうすぐ、お試しショートです。
父にとっても、母にとっても、よい施設でありますように、、と願っています。

これは、柿の実。
座布団に座った子供のようで、可愛いから好きだと、母が拾って来ました。
[PR]
by amiamimami | 2008-06-09 21:23 | おじいちゃん