老介護の日々の記録です。記事は娘がアップし、コメントは72歳母が頑張って書いています。写真は母が携帯で撮ってきます。お仲間さんたち、専門家のアドバイス、お待ちしてます。


by amiamimami

あいうべ体操

e0119864_2214430.jpg

最近、母がはまっているのは「口の粘膜から免疫を高める方法」とか言う「あいうえべ体操」です。
なんだか、大きな声で、父に発声させている声が聞こえてきます。
最近はヘルパーさんも巻き込んで??「あー、いーぃ、、、」とやっています。
いいんだか悪いんだか分かりませんが、「薬が効かない病気だと言われたから、よいと言われるものはやってみたい」そうです。
大事なことは、刺激を与えつづけると言うことなんでしょうね。

最近、ショート先の特養から「問題行動が多くて困っている」と、言われています。
トリプタノールの副作用か、躁状態なのか、、。
近々、病院に行くので、漢方を含めて相談してくると、母は言っています。

しかし、、、、、特養は、、、噂どおり、、、××ですねぇ。
私は知的障害の施設に勤めていますが、研修や資格取得の実習のために、介護保健施設に行くことがよくあります。
そこで、いつも、障害者関係の施設との人権感覚のレベルの違いに愕然としてしまいます。
本人への接し方、連絡帳の書き方、家族との話し方、どれひとつとっても、私達の職場なら、施設長から、どやしつけられること間違いないです。太鼓判です!黒星三つです!

まあ、じっくりよその施設も当たってみたいと思っています。
[PR]
by amiamimami | 2008-05-15 22:22 | おじいちゃん